Home/豆知識/赤ちゃんの便秘にミルクが関係してる?!

赤ちゃんの便秘にミルクが関係してる?!

赤ちゃんの便秘とミルクの関係

赤ちゃんが生まれてからしばらくの間、ご飯は主にミルクです。
ミルクしか飲んでいないのにちゃんと育つんですからあら不思議。

それは母乳でも粉ミルクでも同じことですよね。
赤ちゃんはよく水分しかとってないからおしっこもうんちも快適なのでは?と思われがちです。

しかし、意外にそうではなく『便秘症』の赤ちゃんて結構いるものです。

三日ならまだしも一週間など赤ちゃんの便秘に悩むママは沢山います。

そんなわけで今回は『赤ちゃんの便秘とミルクの関係』についてお話していきましょう。

 

赤ちゃんは何で便秘になるの?

赤ちゃんが便秘になる原因それは『腸の働きが未発達』ということ。
それに加えてミルクの種類や成分などが関係しています。

未発達な器官にキャパオーバーな量のミルクの成分が入ってきた場合、消化不慮を起こして便秘または下痢になりやすくなります。

特に腸内に『浸透圧が高い物』『浸透圧の低い物』が入ってくるとそれが起こりやすくなります。

『浸透圧の低い粉ミルク』が体内に侵入すると低い高圧を上げようとして便が水分を吸収。それにより便が柔らかくなります。
これが『下痢』の原因です。

逆に、『浸透圧の高いミルク』が体内に侵入すると高い高圧を下げようと体の水分が腸内へと移動。
それにより便秘を引き起こします。

また、母乳不足やミルク不足が原因な事もあるため体重が思うように増えていない場合は病院などに相談しましょう。

離乳食が始まっている場合は水分不足が大きくかかわってくるので離乳食・ミルクの他に水や麦茶などで補ってあげましょう。

赤ちゃんの体は思った以上にデリケートです。そんなことで?と思うようなことで便秘をしたり下痢をしたりする原因になります。

赤ちゃんの便秘とはどういう状態?

基本的に大人もそうですが1日、2日うんちが出ないのは問題ないそうです。

赤ちゃんの機嫌がよく、ミルクをいつも通り飲んで寝ているのであれば正常の範囲内になります。

どれぐらいで便秘になるのか?

具体的には・・3日以上うんちが出ていない。
・うんちが少量で固い。
    ・大きい声で泣いて機嫌が悪い。それが続いている。
    ・ミルクを飲まず、ご飯も食べない
    ・食べたり飲んだりしても戻してしまう。
    ・お腹がパンパンに張っている。ぽっこりしている。

などがあります。
これらの症状をみかけたら便秘を疑いましょう。

 

赤ちゃんが便秘にならないためには?

 

では具体的に赤ちゃんが便秘にならないようにするためにはどうしたらいいのか?

・ミルクの種類を変えてみる。

ミルクの種類が赤ちゃんに合ってない場合がありますのでミルクアレルギーなどなければ色々なミルクを試してみるのがお勧めです。案外ミルクを変えたら便秘がなくなったという赤ちゃんも多いです。

 

・なるべく同じ時間にミルクをあげる

新生児のうちは難しいかもしれませんが、生まれてから2~3か月経ってくると大人が決まった時間にあげるようにすればミルクの時間を整える事が可能です。

赤ちゃんだから無理だろうと思わずに決まった時間にあげてみましょう。すぐには無理でも赤ちゃんの中で徐々にリズムが整ってくるので決まった時間にミルクを飲むことにより便秘が改善される事があります。

うちの娘も最初は三日くらい出なかったんですが生活リズムを整えるようにしてから出が良くなりました!
また生活リズムが整うことにより昼夜の認識も早くにつく為、ママがとても楽になりますよ♪

・『の』の字マッサージをする

赤ちゃんのうんちがでてないなと思ったらお腹の上に手をあてて『の』の字を書くようにマッサージしてみましょう。
そうすると腸の動きが促進されうんちが出ることがあります。

 

・足の運動をして腸の動きをよくする。

ねんねの赤ちゃんは1日中寝ているので運動不足の状態です。足を片方ずつ両手で持って上下に動かして運動させてあげましょう。はいはいなどして動き始めると便秘が解消する場合もあるので、ねんねの赤ちゃんにも先ほどの方法で運動させてあげるとよいです。

どうしても出ない・・・そんな時は?

とりあえず上で紹介した方法で便秘対策をしてみましょう。
それでもどうしても出ない場合(3日以上)以下の方法も試してみましょう。

・肛門マッサージ

こちらは綿棒にベビーオイルやオイーブオイルなどを垂らして湿らせ、赤ちゃんの肛門にまっすぐ刺します。赤ちゃん用の綿棒の先っちょが入りきったところで円を描くようにゆっくりやさしく回します。
そうすると肛門が刺激され赤ちゃんも踏ん張るので便が出てきます。
(※赤ちゃんが踏ん張って溜まっていた便が勢いよく飛び出すことがあるので赤ちゃんの下半身から下に防水シーツなどを引いてからやることをお勧めします)
うちの娘も最初は便秘気味だったのでこの方法にお世話になりました。

・市販の浣腸薬を使用する
赤ちゃん用の浣腸薬も市販されています。綿棒でマッサージしてもダメな場合はこちらも合わせて試してみるとよいでしょう。

・病院にいく
綿棒もダメ、浣腸もダメ。そういう場合には最悪病院です。
先生に診てもらえばママも安心♪

 

まとめ

一口に便秘といってもなる理由が様々です。大人でもなるんですから腸の発達な未熟な赤ちゃんは尚更です。ママが焦らずに見極めることが赤ちゃんの便秘解消への近道です。

また上で紹介した方法を試しても出ない、具合が悪そうだといった場合には迷わずに病院に行ってください。
先天性の疾患ということも考えられます。
殆どの場合が腸がびっくりしているだけなのでママが優しくケアしてあげて下さいね!

ミルクだけでなく、下痢や便秘には水も関係するので、RO水を与えてみるといいでしょう!

2017-09-01T00:35:27+00:00 9月 1st, 2017|豆知識|