Home/2017/8月

バナジウム水の効果とは?

最近ではバナジウムが含まれている水を基準にウォーターサーバーを選ぶ人が増えています。 そもそも、バナジウムとはどんな成分でしょうか?バナジウムを摂取するとどんな効果があるのでしょうか? バナジウム水についてご紹介していきます。 バナジウムとは? バナジウムはマグネシウムやカルシウムといったミネラル成分の一つです。 最近ではバナジウムについての研究が進み、血糖値を下げる研究発表がされています。   バナジウムは一般的に、貝類、海藻類、いわしなどにも多く含まれています。 しかし、これらの食材を毎日食べるのはかなり難しい。 そこで、毎日必ず水を摂る必要があるので、バナジウムが含まれているお水を飲めば自然とバナジウムを摂取することが出来ます。   バナジウムの効果とは? バナジウムを摂ると体にどんな良い影響を与えてくれるのでしょうか? 1、血糖値を下げる 人間は血糖値を上げるホルモンはたくさんありますが、血糖値を下げるのはインスリンしかありません。 しかし、インスリンが出なくなったりするなど血糖値を抑えれなくなることがあります。それで糖尿病になります。 そこで、注目されているのがバナジウム。バナジウムはインスリンに似たような効果があり、血糖値を下げてくれます。 日本では多くの方々が糖尿病に悩まれているので、糖尿病を防ぐためにバナジウムを摂取した方がいいでしょう。   2、動脈硬化の予防 近年では動脈硬化が原因で、高血圧を引き起こしたり、脳出血を起こすなど、様々な病気の原因とされています。 生活習慣病を防ぐには動脈硬化をいかに防ぐかが大切となります。   バナジウムをたくさん採ればいいの? バナジウムはとにかくたくさん摂取すればいいというわけではありません。 糖尿病で治療している方がバナジウムを過剰摂取してしまうとかえって低血糖になりかねないので、糖尿病治療薬を飲んでいる方は気を付けなければなりません。   まとめ バナジウムはあくまでミネラルなので、過剰摂取しすぎて、体の悪影響になることはありません! 糖尿病や高血圧になる前に、普段からバナジウムが入っているお水や食べ物を摂っておいて予防をしましょう!  

2017-08-31T00:53:12+00:00 8月 30th, 2017|豆知識|

外出先で赤ちゃんがミルクを飲む場合に準備する持ち物!

外出先でミルクを飲む場合に準備するもの 赤ちゃん、可愛いですよねー。 泣いたり笑ったり、一喜一憂で、とーっても癒されます。 しかし!起伏が激しいために、外につれて歩くのがとっても大変!   特にご飯である『ミルク』はミルク育児、混合育児の方には必需品ですよね。 月齢が低ければ低いほど、量は飲まない、ミルクの間隔は短い。 まだ大丈夫って思っても電車やバスの中で突然泣き出しミルクを欲しがったりします。   そんな感じで今回は、『赤ちゃんが外出先でミルクを飲む場合に準備するもの』をリストアップしていきたいと思います。 外出先で困らないよう、場所に応じての解説もしていきますので是非目を通してみて下さいね♪   外出時の準備すること 母乳育児の場合は基本的にママがいれば大丈夫。母乳をあげれば済むから。 しかし、ミルク育児、混合育児の場合はそうはいきません。   きちんと下準備が必要です。   主に持っていくものは・・・   ・哺乳瓶 外出の時間帯にもよりますが、月齢が低ければ低いほど本数が多い方が安心。 哺乳瓶が3本くらいは確実にないと厳しいと思います。   ~月齢が低い場合~ 新生児~4ヶ月くらいまで。(完全ミルク場合) 大体の赤ちゃんが小さいうちは沢山飲めないので2~3時間おきに1回授乳になります。 なので、6時間くらいの外出で2本~3本程が必要になります。半日外出なら倍です。(あくまで目安です。) また、離乳食が始まる前は外出先での哺乳瓶の消毒が出来ない場合、哺乳瓶の使い回しが出来ないので哺乳瓶がかさ張るでしょう。 長時間の外出もあまり出来ませんね。     ~月齢が5ヶ月以上の場合~ 5ヶ月以上になれば、離乳食が始まる子もいて、量も沢山飲めるようになるので(5~6時間に1回)哺乳瓶1本(心配なら2本)程で足りてくるようになるでしょう。 また、離乳食が始まっている場合は消毒もあまり必要なくなってくるので外出先で哺乳瓶が洗える場合は1本あれば足りると思います。(洗って使えるので) (※離乳食の有無や赤ちゃんが飲むミルクの量により、混合か完全ミルクかにより異なってはくるので赤ちゃんに合わせて調節して下さい)   ・ミルクの量   ~飲む量が100CC以下の場合~   ミルクストッカーに飲む分の杯数をいれ、持っていきます。 新生児の場合は1回40CC、2ヶ月で1回80CC(あくまで目安)×3(授乳回数) 最近では固形で一粒40CC分のものとかも売っているので面倒な方はそちらを使ってください(ただし、ミルクのメーカーが限られます。) スティックタイプのもありますが、100CC分なので月齢が低いと残すので、おすすめはしないでおきます。   ~飲む量が100CC以上の場合~   ミルクストッカーに飲む分量をそのまま入れる。(3回分なら×3) スティックタイプなら、100CC分はスティック×3 ミルクストッカーに20CC×3(3回授乳の場合。) 固形の場合は何個いるか計算して下さい。   ・お湯 デパート施設やレジャー施設の場合は設備が調っているので要らないところもほとんどですが、お湯がなさそうな所に出掛ける場合、電車や車移動が多い場合は『お湯を持参する』のがベストです。

2017-08-30T00:54:00+00:00 8月 30th, 2017|豆知識|

赤ちゃんが急にミルクを飲まなくなる理由とは?

どうして!?赤ちゃんがミルクを飲まない! 赤ちゃんも無事に大きくなり、すくすく成長の毎日。 母乳やミルクも順調。 日々の育児が楽しくなってきた今日この頃……。 しかし、そんなある日突然、ミルクを飲まなくなる?! 昨日まで普通に飲んでいたのに…いったいどうしてなの? そんなママの悩みを解決するべく、赤ちゃんがミルクを飲まなくなる原因や対処法についてご紹介します。   あれ?なんで飲まないの?飲まない原因とは? ある日の朝、何時ものようにミルクをあげようと、口元に持っていくと、身体をのけぞってまさかのギャン泣きです! 『いやいやー』の如く拒絶。一体何故? 生まれたばかりの頃は、与えられるがままにミルクを飲んでいた赤ちゃんが、成長と共に突然飲まなくなることは実はよくあることなんです。 特に『混合育児』の場合に多くみられます。 とはいっても、急に飲まなくなってしまうのはママにとっては心配だし凄く困る。 夏場だったら水分不足も気がかりで、脱水症状を引き起こす心配もあります。 その原因とは? ・混合の場合は母乳がで過ぎてないか確認する(お腹いっぱいだと飲みません) ・ミルクではなくておっぱいが吸いたい ・哺乳瓶の乳首が赤ちゃんにあっていない。 ・吸引力が強すぎて哺乳瓶の乳首の部分が潰れている。 ・ミルクの味がいや。 ・飲むのに飽きた。 ・暑い、寒い。 ・離乳食が始まってる場合は離乳食がいい。 ・ミルクではなく他の事で泣いているかも。   などがあります。これから1つずつ解説していきましょう。 原因ごとの対処法 ・母乳が出過ぎている。 これはそのままです。お母さんが母乳が出ていないと思っていて、実はしっかり飲めているパターンです。 最初はミルクを足していても、途中から母乳の出がよくなっている場合もあるので、様子を見ながらにしましょう。   ・ミルクではなくおっぱいを吸いたい。 これも意外とあるあるです。 眠いときとかによくあります。 私は混合だったのですが、泣きやまないので、ミルクをあげると拒絶。 おっぱいを出してみると、すんなり吸ってそのまま寝てくれます。   ・哺乳瓶の乳首が赤ちゃんにあっていない。 赤ちゃんが成長してくると、吸う力が強くなります。 吸い口が小さいと、一生懸命吸っているのに出てこないので赤ちゃんもイライラして泣きます。 月齢にあった吸い口を探しましょう。月齢にあってるよって方は、ワンサイズ上にしてみましょう。 私の娘も短気を起こしてこれでよく泣きました。 また吸い口が大きすぎても飲むタイミングと出る量があわないのでアウトです。 上手く飲めなくて結局泣きます。 それから、乳首の形を嫌がっている場合もありますので、吸い口の大きさを変えてもダメな方はこちらも試してみてください。   ・吸引力が強すぎて哺乳瓶の乳首の部分が潰れている。 これもあるあるなんですね。熱いお湯をいれて、ギュッと蓋をしたりすると、乳首の種類によっては赤ちゃんが吸ったときに乳首がつぶれます。これのせいで吸っても中々でないので上と同じように癇癪を起こします。 時々、乳首が潰れていないか確認しましょう。   ・ミルクの味がいや 赤ちゃんは基本的にグルメなので、ミルクの味が気に入らないこともあります。 混合で母乳を与えてる場合も母乳が美味しかったりしてミルクを嫌がることもあります。 なるべく母乳の味に近いミルクや、ミルクの種類を変えてみましょう。

2017-08-29T00:47:27+00:00 8月 29th, 2017|体験記, 豆知識|

母乳と粉ミルクの違いとは!

母乳と粉ミルクの違いについて   妊娠中の方、赤ちゃんを生んで間もない方、赤ちゃんを育てる上での最初の悩みが、   ・母乳で育てるか ・ミルクで育てるか   と悩んでませんか?   病院によっては母乳育児を推奨してる所もありますし、訳あって母乳をあげるのが困難な方もいらっしゃると思います。   そんなママ達の悩みに答えるべく、赤ちゃんを生んだママなら共感できる『母乳と粉ミルクの違い』について書いていこうと思います!   母乳について 母乳は唯一お母さんからしか貰えない、赤ちゃんにとっては免疫力バッチリの万能ご飯です。   母乳の効果とは ・風邪を引きにくい ・引いても重症化しにくい ・免疫力がついて強い子に育つ ・お金がかからない。 ・栄養たっぷり ・哺乳瓶などの荷物が減る   といわれています。   その他にも、中耳炎、小児糖尿病、小児白血病、乳幼児突然死亡症候群、自閉症、喘息などのリスクの低下に伴い、 虫歯予防や肥満の予防、知能の向上など。   なんと、こんなにも予防やリスク低下が望めるんですね。赤ちゃんにとっても、万能薬な訳です。 また、お母さんの乳頭の部分には乳酸菌がついていて、赤ちゃんが母乳をのむ(おっぱいを吸っている)だけで風邪の予防効果や引いても重症化することが少ないのだそう。   それから、お母さんにも嬉しいメリットが!   乳ガン予防や出産後の子宮の拡大を防ぎ、妊娠前の大きさに回復するのを助けるとともに、身体を出産前の体重に戻してくれるんですって。   これは、産後太りに悩む方は嬉しい朗報ですね♪   こんな感じでメリットがいっぱいです♪     ただ、デメリットまではいきませんが、大変な事はあります。   ・腹持ちが悪いので、粉ミルクより赤ちゃんが泣く回数が多い これによってお母さんが寝不足になる ・おっぱい離れが大変 ・歯がはえ始めると噛まれたりするので乳頭の傷が絶えない ・人目をはばからないといけない。 ・母乳の分泌量が多かったりトラブルを抱えると乳腺炎のリスクがある。   こんな感じで、嬉しいことばかりではないです。     この中に共感できる部分はあったでしょうか? 一先ず母乳の事はここまでにしておきましょう。

2017-08-29T00:53:16+00:00 8月 27th, 2017|体験記, 豆知識|

ミネラルウォーターについての基礎知識

ミネラルウォーターについての基礎知識 ミネラルウォーターという言葉を良く聞くけど、そもそもミネラルウォーターとはどんなお水のことを指すのでしょうか? きちんと理解されている方はあまり多くないので、ミネラルウォーターについて詳しく説明していきたいと思います。 ミネラルウォーターとは? ミネラルウォーターはお水の中にミネラルが含まれたお水の事を指します。ただ、水に含まれているミネラルの量によって硬度の数値が変わります。 ミネラルの量が多いと硬水と呼ばれ、ミネラルの量が少ないと軟水と呼ばれています。 硬水と軟水の違いについてこちら→硬水と軟水の違い   日本で飲まれている水のほとんどが軟水です。ヨーロッパでは硬水がよく飲まれています。 ミネラル多く含まれた水を摂取するとダイエットや美容に効果が発揮されるので、硬水を好んで飲む人も多い。 しかし、硬水は喉ごしが悪く、すごく飲みにくいお水です。 子供や赤ちゃんは硬水が飲みにくいので、軟水がおすすめです。   ミネラルウォーターの種類 普段からミネラルウォーターという言葉を使用していますが、ミネラルウォーターを細かく分けると4種類に分けられています。 ・ナチュラルミネラルウォーター ・ナチュラルウォーター ・ミネラルウォーター ・ボトルドウォーター ナチュラルミネラルウォーター ナチュラルミネラルウォーターは水源から採水された地下水にミネラルが含まれている状態で、ミネラル分を人工的に足したり、手を加えていないお水。   ナチュラルウォーター ナチュラルウォーターは地下水から汲み上げられたお水の中にミネラルが含まれていないお水。   ミネラルウォーター ミネラルウォーターは人工的にミネラルを追加するなど、手が加えられたお水。   ボトルドウォーター ボトルドウォーターはプラスチックやガラス製の瓶詰めたお水のこと。   RO水 ミネラルウォーター以外にRO水と呼ばれているお水があります。 RO水は人工的に作られたろ過膜を通してろ過されたお水。RO膜でろ過されたお水には不純物がまったく入っていません。 生まれたばかりの赤ちゃんにはRO水が一番最適です。   まとめ 水と言ってもさまざまな種類があります。大人が飲むお水であれば、ミネラルが豊富に含まれているミネラルウォーター。 赤ちゃんのミルクに使用するお水であれば、不純物がまったく含まれていないRO水がおすすめです。

2017-08-26T16:48:23+00:00 8月 25th, 2017|豆知識|

硬水と軟水の味の違いとは?

硬水と軟水の味の違いとは? 硬水と軟水という言葉をよく耳にしますが、具体的にどんな違いがあるのでしょうか? 硬水と軟水の味に違いはあるのでしょうか?   天然水には主にカルシウムイオンとマグネシウムイオンが含まれており、水1000mlあたりに含まれているカルシウムとマグネシウムの量によって硬水か軟水か決まります。 硬水と軟水の基準はWHO(世界保健機関)で定められています。WHOの基準では、硬度が120mg/l以下を「軟水」、120mg/l以上を「硬水」と言います。 日本で採れる天然水は硬度が100mg/ℓ以下なので、全て軟水です。   東京の水道水は比較的カルシウムとマグネシウムが多く含まれており、硬度が約60mg/l前後です。 一般的には、硬度0~100mg/lを軟水、101~300mg/lを中硬水、301mg/l以上を硬水に分けられます。   硬水と軟水はどのように誕生するのか? 日本はすべて軟水ですが、この違いが生まれてくるのが大地に含まれているミネラルです。 大地にミネラルの成分が多いと、水に吸収され、水が硬水となります。 日本では国土が狭く、山から川へ流れでるまでの期間が短いため、水にはあまり多くのミネラルは含まれません。   硬水と軟水の味の違い 日本人は軟水を好む方が多いです。軟水は比較的飲みやすいお水です。 小さなお子さんも硬水よりも軟水の方がいいでしょう。   赤ちゃんのミルクには硬水と軟水のどちらがいいの? 赤ちゃんのミルクには絶対軟水の方が良い。 赤ちゃんがミネラル成分多く摂取してまうと下痢などの症状を引き起こすので、硬水を与えるのは控えておきましょう。   赤ちゃんが軟水飲んでも大丈夫? 赤ちゃんのミルクには基本的にRO水と呼ばれる、水から余分な物を取り除いたまっさらな水が一番合います。 しかし、日本で採れる軟水はどれを飲んでも赤ちゃんに影響は出ません。 まとめ 硬水と軟水は見た目だけではまったく違いがわかりません。しかし、飲んでみると味がまったく違います。 エビアンといった硬水がスーパーで売られていますが、日本人は基本的に軟水を好みます。 ウォーターサーバーを選ぶ時も、軟水のお水がおすすめです。

2017-08-31T00:46:55+00:00 8月 23rd, 2017|豆知識|

フレシャスのウォーターサーバーで水漏れ発生?!

ウォーターサーバーの水漏れ フレシャスのウォーターサーバーが届いた日にそれは起きました。 説明書を見ながらウォーターサーバーを設置し、「これで水が飲めるね!」 なんて思ってたらウォーターサーバーの後ろから変な音がする・・・ 今まで何台もウォーターサーバーを頼みましたが、こんな音は初めて!! 後ろを見たら水が漏れ出してます!! まさかの設置した初日に水が漏れだしました。   水漏れの原因は? フレシャスのウォーターサーバーのボトルは他社とは違い、パックになってて容器がすごく薄いのです。 たまにパックが傷ついて水が漏れだすことがあります。 それが原因かなと思って調べてみても特に穴は開いてない。 次にパックの設置方法が間違っていたかなと確かめてもしっかりはまっていました。 ウォーターサーバーの後ろを確かめたら明らかに中の管から水が漏れだしていました・・・ 結局、水漏れを防ぐことが出来ず、地面は水浸しになってしまいました。 サーバーの後ろもご覧の通り水浸しです。     これはさすがに使えないので、すぐにフレシャスの公式ページに載っている電話番号にお問い合わせ。 オペレーターに状況を説明したらすぐに新しいウォーターサーバーと交換してくれました。 オペレーターの対応はとても丁寧! お詫びとして水も無料でくださいました。 フレシャスの対応は良かったと思いましたが、水漏れにはちょっと不満。 ネットで他の人の口コミを見るとフレシャスで水漏れをしている人が多いようです。 これからフレシャスを頼もうか悩まれている方は、水漏れには気を付けてください。        

2017-09-02T11:08:35+00:00 8月 17th, 2017|体験記|